カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
ご案内
商品リスト 企業情報 お取引のご案内 お問い合わせ・企業登録
地震の影響によるお届けの遅延について

九州地方を震源とする大規模な地震が発生いたしました。
被害に遭われた皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

■商品のお届けについて
現在、熊本県、宮崎県、鹿児島県でお届けするゆうパックに遅れが生じております。
ご注文いただきました商品につきましては、交通状況など改善次第、順次お届けさせていただきます。
ご注文のお客様におかれましては、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

クリビオ除菌・消臭液
スーパーナノファイバー
エコスギバイオ
楽々清掃 クリイダスタークロス カラ拭き名人

グリストラップの維持管理にお困りなら

グリストラップの維持管理にお困りなら

レストランや飲食店など、業務用機器を使っている厨房や台所には、水質浄化機能を持つグリストラップの設置が義務付けられています。排水溝から流れこんだ生ごみや油脂を含む汚水は、悪臭の原因となりますのでこまめな掃除が必要です。グリストラップの水質浄化機能を維持するために必要な掃除と頻度は以下の通りです。

毎日掃除が必要な部分

第1槽にあるバスケットは、排水溝から流れてきた生ごみとそれ以外の汚水を選り分ける役割があります。バスケットに溜まるのは生ごみです。生ごみは数日で腐り始め害虫の発生、悪臭のもととなってしまいますので、こまめに廃棄しなければなりません。気温の高い夏場は臭いが発生しやすいため、毎日1回掃除することをおすすめします。

週に1度掃除が必要な部分

グリストラップの第2槽は、水と油脂分を分離する部分です。浮力を応用し、油脂は表面部に溜まり、それ以外のゴミは溜池の下部に溜まる仕組みとなっています。表面部に溜まった油脂は週に1度を目安に除去しなければ悪臭の原因となります。

1ヶ月に1度掃除が必要な部分

グリストラップの第1槽にあるバスケットをすり抜けてしまう小さい生ごみや油脂の固まりは、その後第2、第3槽下部に蓄積しますので、定期的に除去する作業が必要です。これを放っておくと配水管が塞がってしまい、汚水が溢れてしまうおそれがあります。

2〜3ヶ月に1度掃除が必要な部分

排水トラップ内部に溜まった生ごみや油脂分は、2〜3ヶ月に1度の割合で除去しなければ悪臭の原因となってしまいます。掃除した期日を記録しておき、掃除をし忘れないように気をつけましょう。

当店の通販では、毎日もしくは週に1度のペースで掃除が必要なグリストラップ専用の洗浄剤を取り扱っております。グリストラップは、3槽構造になっているグリストラップ内部を通ることで自動的に水質浄化がされるという仕組みになっているのですが、掃除に手間が掛かってしまうのが一番の悩みではないかと思います。使い方がとても簡単な「グリストラップ専用タイプ3点セット」があれば、面倒な掃除を簡単に済ませることができますので、是非ご利用ください。

コラム